私(GOHMA)も会員登録しています!

となりの大家さん
空室対策 賃貸経営 大家 家主

HP作成など便利な機能が満載です!

2010年09月24日

9月23日の現地


昨日は、大雨かつかなり肌寒い中で、現地を視察。

前の日より15度近く気温が下がっていたそうです。

あやうく風邪をひきそうな状況でした。。


新築PJの状況ですが

こんな感じで、外周がシートで囲われていました。


P1040486.JPG


中の様子ですが、

床の基礎となるデッキプレートの施工が終わり、

土間コンをうつための、鉄筋の施工が行われていました。


P1040498.JPG


今週の土曜日に土間コンがうたれる予定ですが、

雨がひどいと延期になってしまいます。

しかし今週末の天気予報は雨。。

なんとか天気が持ちこたえてくれることを祈ります。。



昨日は、現地で電気業者との打ち合わせも行ってきました。

主な内容は

梁にぶつかりそうなライティングレールをどのように施工するかや、

共用部分のダウンライトタイプや階段下収納の照明設置依頼、

さらには防犯カメラの施工やコンセント位置の確認などです。


今回の業者さんもなかなか良さそうな方でしたので、

まずは一安心です。。
posted by GOHMA at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年2月〜12月新築PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

9月16日の現地〜建方終了!〜


前のブログにも書いた通り、

最近は朝型を実践中の私。。

今朝は4時過ぎに起床し、

現地にて建方の状況を確認してきました。

しかし予想外に、早朝は大雨!

びしょびしょになりながら、

黙々と写真撮影をしてきました。


昨晩、現場監督から電話があり、

建方が終了したと連絡をもらっていました。

現地に行ってみるとこんな感じでした。


P1040352.JPG


反対側からの写真もひとつ。


P1040344.JPG



私が思っていた以上にデカイ!


まだまわりに建物も少なく、

駅からも良く見えるため、

鉄骨むき出しの構造物は

良く目立っておりました。

これで外壁が仕上がってくると

どのようになってくるのでしょうか。

とても楽しみです。


ちなみに、また告知しようかと思いますが、

来週23日(木・祝)の昼頃、

現地見学会的なものを行おうと思います。

実はその日の午前中、

現場監督との打ち合わせがあり、

現地に行くことになったからです。


もちろん希望される方がいらっしゃればのお話ですので、

もしご都合がつく方がいらっしゃれば、

楽天ブログのプライベートメッセージや

こちらのブログのコメント欄、

または個人の連絡先などにご連絡下さい。


ちなみにその頃は、

デッキプレートや土間コンの様子、

外壁ALCの取付などがみられるかもしれません。

あくまで予想ですが・・


さてそろそろ会社に行く準備に入ります。。
posted by GOHMA at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年2月〜12月新築PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

9月12日の現地〜上棟準備完了〜


昨日、朝の現地の様子です。

基礎コン打設後、

上棟に向けた最後の作業が進められていました。


DSCN8987r.jpg


コンクリートが固まった後、

型枠が外され(脱型というそうです)、

土の埋め戻しが行われました。

その上に、

砕石が敷かれています。

アップにするとこんな感じです。


DSCN8988.JPG


竣工後、約7週間でやっとここまできました。

途中お盆休みも入ったため、

実質的には6週間くらいでしょうか。


これでいよいよ本日、

9月13日(月)より、

待ちに待った上棟になります!!

私はリーマン業のため、

その様子は見れませんが、


出来れば、

明後日の早朝か夜中にでも、

軽く見てこようかと思います。。
posted by GOHMA at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年2月〜12月新築PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

取得税ダブルパ〜〜ンチ!!



先日、5棟目新築PJの土地取得に関する

不動産取得税の納税通知書が届きました。

その額※※万円!

いつもながら、取得税って

結構な額だなぁと感じつつも、

国が決めたルールには逆らえません、

払う準備をしておりました。


すると・・・

その数日後、また同じような郵便が届きました。

あれ?

同じのがまた来たぞ?

なんか通知間違いでもあったのか?

もしかして額が減っているかも・・・

(ニヤリ)

・・なぁんて、思いつつ

封を開けると、




その通知書の納税額は




お、驚きの




1※※万円!




えーーーーーーっ!!!

むしろ多くなったじゃああああん。

なんでーーーーーーーー???




で、良〜〜〜〜〜く

その通知書を見たところ、

これは、竣工して1年半を過ぎようよしている

4棟目新築PJの建物に関する納税通知でした。



なぁんだ、別モノだったのか、

それなら良かった良かった・・・




・・なんてこと行ってられません。


つまりこの時期に合わせて、

二つのPJの土地と建物それぞれの

納税通知が、一気に届いたわけです。




合計したら約2○○万円!

いやぁ痛いです。

実に痛いです。


払うことは分かってはいたんですが、

特に4棟目PJの建物については、

完成後だいぶ日が経っていたので、

すっかり忘れていました(汗)




しかし、この取得税額の大きさ、

RCや重量鉄骨などで新築を行う場合の

デメリットのひとつだと思います。



そのために皆さん、

1戸あたり40u以上にして、

建物についての大幅な控除などを狙うんですよね。


私も考えないわけではないんですが、

土地から仕入れて

表面利回りを11%ぐらい狙うとなると、

どうしても1戸あたりの面積を少なくしなければならず、

今度は採算が合わなくなってしまうのです。


このあたり、いつも悩みどころです。。
posted by GOHMA at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年2月〜12月新築PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

9月4日の現地


少し更新が遅くなってしまいましたが、

この週末(土曜日)の現地になります。


P1040227.jpg


既に基礎配筋が終了、

コンクリートを流しこむための型枠が作られ、

その後、基礎コンが打設されました。


アップにしたところ。。


P1040226.JPG


鉄骨の柱がのる部分の

アンカーフレーム周りも

このようにすっかり基礎コンで覆われました。



工事が始まって1カ月が過ぎました。

1か月も過ぎていますので、

実態はかなり工事は進んでいますが、

見た目には、地面付近の作業ばかりで

あまり進捗している感じはしません。

このあたりの作業は

正直、地味ですよね www


しかぁし!

この地味な作業こそが、

この建物の良し悪し決める

最も重要な作業だと思います!

作業員の方々はこの暑い中、

大変な作業だと思いますが、

しっかりとお願いしたいと思います。。
posted by GOHMA at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年2月〜12月新築PJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。